ここでは尺骨神経麻痺の治療について、漢方薬について詳しく説明していきます。

漢方薬の根本は、氣の流れを元に体を内側から自身の治癒力を高めて治療するという方法です。病気に対してあくまで薬の力で治すのではなく、薬によって自身の健康状態を回復して治すという考えということです。また、その人の性別や体質、状況や体重といったことも色々と考慮した上で、その人に合った生薬を配合して処方されるのも特徴です。


sponsored link




ただし漢方薬は、西洋医学の医薬品に比べて即効性は薄く、場合によっては効果がなかったということも当然あります。非常に個人差が強い薬として考えるべきで、やはり自分に合った場合にのみ選んでみてはいかがでしょうか。

さて、尺骨神経麻痺に効果の期待できる漢方薬をいくつかご紹介していきます。
@桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)・・・血行不良の改善に効果のある漢方薬です。生理不順や生理痛、更年期障害など女性向けの生薬です。頭痛や肩こりにもよく処方されています。
A独活寄生湯(どっかつきせいとう)・・・関節の痛みに効果のある漢方薬です。冷え性やむくみのある方によく処方されています。
B疎経活血湯(そけいかっけつとう)・・・血行やリンパの流れを良くし、痛みを発散する漢方薬です。神経痛以外にも関節痛や筋肉痛など、痛みに対して効果のある生薬です。


sponsored link




このページを見た方は次のページもよく閲覧されています。

⇒ 薬物療法

⇒ 外科手術

⇒ リハビリ

⇒ 効果的なツボ



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る


sponsored link



[当サイトへの問い合わせ]
syakkotu21★gmail.com
★を@に変更して下さい。

[免責]
当サイトで提供されている情報の利用によって生じたトラブル等について当方では一切関与いたしません。情報の利用は利用者様ご本人の責任において行ってください。

[第三者広告配信]
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。